<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
久々です。
・・・大変おそくなりました。

 ブログの再開です。前回の更新から、もうすぐ4ヶ月が経ってしまうことにビックリ。

 特に、特別忙しいわけでも(でも、すこーしだけ忙しかったかなぁ)ないんだけど、記事にしたい内容が浮かばなかったのと、デジカメでの写真がアップできずに苦戦していたら、ずるずる…ってひきづってました。

 後期からはじめたこととして、バイト(イタリアレストランのホール)とジム通いがあります。もちろん、ヴィオラはほぼ毎日のように弾いてます。ナカナカ楽しい☆

 そして、あと一つ、はじめようとしていることがあります。…まだ秘密。(笑)

 こうみると、私はどうも自ら忙しくしてしまう癖があるようですね。昔っから、習い事とか多かったし、忙しくないとやってけないのかなぁ。慌しい子で、落着かないといけないっ><

 そして、今月は師走ですが、私自身も走り回る模様。なんか、イベントとかバイトがちらほらあるよ。(喜)

 やった。
- | permalink | comments(4) | trackbacks(104)
出発!!
 明日オーストラリアに行ってきます。ものすごくうれしい〜。ホストどんな人たちかな、学校の授業ってどんなんかな、なんていろいろ想像しては、顔をにやつかせてます(笑)。

 でも、昨日イギリスのヒースロー空港でテロ未遂があったらしいんですよね。んー。又テロか…。よのなか、物騒で嫌だな。しかも、ヒースローってこないだ行った空港だわ。世の人々が、怨みあうことも、憎しみ合うこともせず、平和でいてほしいものですよね。

 ちなみに、このテロ未遂があったために、機内持ち込みに制限がされているらしいです。でも、アメリカ・イギリス系だけかな?その機内持ち込み制限されてる品に、‘日焼け止め’が含まれてるみたいです。オーストラリア行くのに、日焼け止め機内持ち込み禁止とか、結構痛いです。それに、歯磨き粉も。歯、気持ちよく磨けないしっ。

 でも、この制限は、主にアメリカ・イギリス系の飛行機だから、オーストラリア行きは大丈夫かな。どうか、気持ちよく歯磨きできますに。どうか、日焼け止めぬれますように。祈。
 
 それにしても、なんだか早かったなぁ。テスト終わってこの2週間、毎日ヴィオラ弾いて、ろくに情報収集してないよ。まぁ、毎日ヴィオラ弾けたからよかったけどね。でもね、オーストラリアへはヴィオラもって行かないから、腕落ちるよなぁ…。

 本当は、もって行こうと直前まで考えていたけれど、何気にパースは治安が悪い。それに、ヴィオラを家においていこうも、猫やら犬やら何匹かいるし、なんか、不安がつきまとう。オーストラリア行っても、常にヴィオラのことが頭に残ってて、あまり楽しめないんじゃ嫌だし…。とりあえず、自分の視野からヴィオラがいなくなることに、恐怖を感じるのです。

 3週間まるまる弾かず、腕が落ちてしまうのは、とっっっっっっっっっっっっっっても痛いです。でも、オーストラリアでヴィオラが危険な目にさらされるほうが、もっと怖いです。だって、自分のじゃないし。保険入ってないし。なにかあったとき、お互い嫌な思いするの嫌だしetc、ね…。

 9月に猛練習するしかないよな…。

 3週間、思いっきり英語に浸って、日本に帰ってきたら、ヴィオラ弾きまくろう。
- | permalink | comments(6) | trackbacks(0)
あつ〜い…
 夏って暑いですよね。長野もここんとこすごく暑い。空気の流れはよいから、お昼寝には最適なんだけど、もう暑くてたまらんです。

 そうそう、また更新するの遅れてしまったけど、ごめんなさい。ついでに報告ですが、もしかしたら1週間以内の更新はしなくなるかも…。と、いうのも書きたい記事内容がなかなか見つかんないので。こう、『おっ!』と思うことを記事にしていきたいなぁ、なんて最近思っちゃってるのと、定期的に発信するのがちょいと面倒になってきたのです。

 なんて、かなりの自己チューな。でも、時々発信してくので、たまに寄って見てやってくださいっ。なので、今日も書きたい記事内容があまりない…。

 ん〜っと、オーストラリア行きまであと5日。はっや〜い!とりあえず、パスポートとカードはきちんとしておいて、後は出発前日でもなんとかなるでしょ、なんて意気込みです。

 普段の生活用品もってくだけだし、あまりお金使いたくないので、なかなか準備が進まない。こないだイギリス行ったときもそうだったような…?

 イギリスへは国試直後くらいに行ったから、あたふたしちゃってました。でも、友人MとM(両者とも違う人です)のおかげでなんとか助かった。まぁ、そのときに感じたことは、大事なもんだけきちんとしとけば、あとは1時間以内に用意ってできるんだなぁ、と。

 こんな経験をしてしまったがために、結構のんび〜りしちゃってます。

 早く、行きたいなぁ。オーストラリア。向こうは真冬だけど、今夏行くパースは地中海性気候なので、真冬の平均気温でも18度。私的に、これ真冬じゃないよ〜、と思ってるのですがね…。ジャケットとフリースとパーカー持ってけば十分かな。あまりごちゃごちゃするのは、好きではないので、身軽にしていきたいものです。

 それから、今はヴィオラの練習を沢山しております。この3日間も日帰り合宿でした。でも、なかな〜か上達しない。ちなみに明日もあります。秋に定期演奏会に出ることになってるので、練習しなきゃ。ほぼ毎日練習してるのですが、楽器ってムツカシイなぁ。ため息が出てしまう。まぁ、みんなにめ迷惑かけないように頑張らないとねっ。
- | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
テスト期間
 ただいま、テスト期間です。

 わたしは、忙しい…?いやいや、いままでと比べたら、とても楽なテスト期間です。テストほとんどないし、レポートあるけど、ねぇ…?

 …ってこんなこと書いちゃっていいのか、と思ってるのですが。短大のときの自分が輝いて見えます。あ〜、よく勉強してたなぁ、なんて。でも、実は私、追試がすごく多かったのです。そこまで、不真面目でもないけれど、一発合格ってあまりなかったような…。特に専門科目はひどかった。(恥)

 でもね、よくこんなんで編入できたもんだと自分でも驚くときがあります。特に、編入した友達と話すと、「追試受けたことない」とか「すごい勉強してた」なんて言ってたけど、一方で、私は追試は結構受けてたし、そこまで勉強してたとは思えない…。彼女達の話聞いてると、ぎくっ、とするときがあります。…みんなすごいなぁ、と。

 長野に来て、自分のやりたいことが見つかって、毎日それに取り組んでるわけですが、やっぱり結果見えないとつらいものがあります。最初からわかってることだったけど、ぼーっとしてしまうときがある。んー、よくない、よくない。

 まま、そんなにあくせくしてもしょうがないから、じりじり進めてくことにしよー。

 そうそう。松本ね、すっごく過ごしやすいよ。空気がさらっとしてて、日中は日差しが強いけど、べたつかないっ!お昼寝すると、すーっと気持ちいい風が吹いてきて、寝心地いいんだ。だから、めったにエアコン使わないの。京都とか暑いんかな…?コッチの気候慣れてしまってるから、9月に行くときは、結構しんどそうだな。(汗) 

 

 
- | permalink | comments(4) | trackbacks(0)
決定!

 ついに決定いたしましたっ

 そうそう。Australiaでの私のホストファミリーについてです。前は21歳と26歳の未婚カップルと報告してましたが、彼らがキャンセルを申し込んだらしく、新たなホストファミリーとして、25歳と26歳の既婚カップルのお家にステイすることとなりましたっ。ちなみに、他の留学生もいるらしく、また、猫やら犬やら数匹いるらしいです。これ以外の情報はあまりなく、内心ドキドキしておりまーす…。
 
 留学生ってどこのお国の人?猫とか犬って何匹いるのかな?なんてトコかな。基本的に、人と交流することに関しては、今のところ問題ナシ。それは、英語を勉強するために行くのであって、日本人といても意味がないので。将来は、ヨーロッパ移住を考えてるため、日本人だから英語イマイチなんて言ってられないのです。

 今回、短期留学に同行してくださる先生方は5名ほどいらっしゃるのですが、ほとんど英語話せます。まぁ、大学の先生だったら普通なのかな、なんて思ってるのですが、なかには外国人の先生がいたり、以前Australiaに住んだ経験のある先生もいて、なかなかインターナショナルな感じでとてもGOODです。

 留学するにあたり、英会話の特別講座を設けてくださり、こちらとしてはとてもありがたい。英語を使える時間が取れて、とてもうれしいです。しかも、気づけばAustralia行きまであと3週間ほど。いつの間に?!って感じで少々ビックリ。ちょいとピッチを早めて英語の勉強をせねばっ

 でも、日本離れることでこんなにもうれしく思える自分がいるなんて、今まで思ってもみなかった。私は、小学校のころは、実は大の英語嫌いでした。私がかつて小学生だったころ、3人のアメリカ人を受け入れたことがありました。1回目は女の子1人、2回目は男の子2人でした。女の子は、お姉さんですごく話しやすかったことと、やっぱり話の内容に花が咲いていたように思います。男の子の時は・・・。残念ながら、私は彼らから逃げていました。なぜって!10代であるのに、かなり背高いし、靴でかいし、目の色・顔の雰囲気などすべてが違って、それはもう怖かったのです。

 私には、姉が一人いるのですが、彼女は私と違って、昔から大の英語好き。その上、父・母ともに、外人受け入れOK体制を整えており、私の意見など通るはずもない。英語賛成。ホスト賛成。という暗黙のルールがいつの間にか出来上がってました。でも、受け入れてるときの食事は、やたらと豪華で満足してました。

 私は、昔からおいしいものをよく食べてきたため、少しばかり好き嫌いがありました。なので、母から、ホストになるにあたり、食事メニューのリクエストを依頼されました。私が食べれないものは、きっと彼らも食べれないと思ったのでしょう…。リクエストメニューは、もちろん、私の好物ばかり。外国人のことなど考えていません。(ちなみに、リクエストしたなかでハッキリと覚えてる品はしめじのテンプラ。これは、ものすごくおいしいよっ)

 こう思うと、まぁ、ホストになってよかったかななんて感じしますね(笑)。今思うと、もっと交流深めておけばよかったなんて思ってるのですが、彼らとはもう疎遠な感じになってしまいました。でも、あのときの自分は外人嫌いだったから仕方がないか、なんて妙に納得しちゃってる自分がいます。

 でも、今回はこれからも交流を深めていきたいと考えてます。日本にいては、生の英語を使うことはやはり難しく、ネイティブの人ときちんと会話をしたほうがいいな、と最近考えてます。言い方、表現などCDなどでは補いきれない部分があるように感じるのです…。

 すらすら美しい英語を話せるようになるには、まだまだ努力が足りないと感じる日々です…。

 
P.S. 上の写真は、今夏行くCurtin大学です。
- | permalink | comments(2) | trackbacks(0)
一週間、すぎちゃった
みなさん、ごめんなさい。ブログ更新、一週間すぎちゃった。

 あのね、最近話題がなかったんだ。毎日、学校行って、Viola弾きに行って、部屋でネットして、寝る。そんな毎日送ってるのだよ。部屋帰るとネットするか寝るかのどっちか。ほ〜んと、ダメダメな生活送ってるよ。いかんよね…。

 でも、昨日は友達と夕ごはんをたべに行きました!行ったところは、The Balisort知ってる人もいるかな…?
食べたものは、生春巻き、ルンダンサビ(牛肉入りの少し辛めのスープ)、ナンチャンプルー(ナシゴレンっぽかったよ)、揚げバナナ。
お店の外観はこんなんです↓



日本っぽくなくて、音楽も異国な感じがしてたので、ずっと気になっていたお店でした。店内も、バリな感じ。大人っぽ〜い雰囲気にビックリ。でも、店員にヘンな人がいました。日本語が聞き取れなくて、日本人?と不思議に思ってたけど、どうやら日本人らしい。笑い方もヘンだったし。

ま、気を取り直して、次の店へ…
なんてウソです。私が、かねてから気になっていたお店を友人に紹介しただけです。そこは、どうやら昼は営業してないらしい。メニュー見たら、20種類のワインがどうとか、とか、なにやらワインに合いそうなメニューがずらりと並んでました。来週、そこに行きます!  楽しみだな 

そうそう。次回行くお店を見ても思ったことなんだけど、松本って『蔵』が多い。蔵を改装して食べ物やとか雑貨屋とか服屋にしてるお店を結構見るんだよね。たしかね〜、昔、大火事があって家屋がほぼ全焼したから、次に家事になっても被害が少なくてすむようにと、『蔵』の家を沢山作られた気がするんだよね。ちょっと、あやふやだし、また記事に書いておくね!

雰囲気変えてみました。book形式になっていて、なかなかおもしろいでしょ。
- | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
ショックな事実
 今日、クラスメイトに私の素性がばれてしまいました。

 それは、バカで変わってること。

 ショックだ〜。隠し通そうとかんばっていたのに…。
ついにばれてしまいました。悲しすぎて凹んでます…。

 オーケストラ内では、バレないようにしたいものです。
残りの大学生活でバレないように頑張ろうっと。
- | permalink | comments(11) | trackbacks(0)
Australia


 ちょいとご報告を…。

 今夏、私はオーストラリアに行ってきます。

 これは、現在通っている学校が主催した企画です。3週間のホームステイで単位認定あり。なかなかおいしい企画をやってくれてるじゃないかっ、と顔をにやつかせてます(笑〜)。

 行き先は、Perth。西オーストラリア州にあります(上の地図見てね)。現地での、weekly dayは学校に通い、週末はホストと共に過ごす(?)予定です。今回で2度目のホームステイだから、かなり楽しみです!!

 前回も、私が通っていた学校が主催した企画で、CanadaのAbbotsford
(British Columbia州)に3週間のホームステイに行ったことがあります。なんとなく、今回もこんなんかなぁーなんて思いながら、わっくわくっ♪

 ちなみに、ホストも大体メドが立ったらしく、私がステイするところは、なんと26歳と21歳のカップル。(今日、先生があまりにも若すぎるからとわざわざ私に連絡くれました。はははっ。)ほぼ同年齢にして、すでに同居とはっ!!これまたビックリで、内心ドキドキしております。いいお友達になれればいいなぁ〜…


- | permalink | comments(2) | trackbacks(0)
変わってる…?


 京都に住んでいた頃、私は自分で「変わってる」と言ってたことを、ふと思い出しました。自ら「変わってる」と認めることで、すでにヘンな人と証明してしまってるみたい…。と、最近ようやく自覚をするようになりました(←おそいって??(笑))

 その当時(まだ、ほんの最近のことだったのですが…)の私は、とにかく、自分に気づいてなかったような(…アレ、今もかも)。今、なぜか『ジブンって…?』なんて思うことが多々あります。

 私の周囲にいる人は、同年齢+年上が少し。大半は年下です。そのせいか、自分がこのままではいけないような気がしてきたのでしょう。私は、次女であるせいか、いつも人に甘える傾向があります。年下の子と話したりなんてことは、めったになく、面倒をみる経験なんてもってのほか。皆無に等しいです。なので、常にポーッとしてて、抜けてました。

 しかし、環境変わって、心機一転。私より年下なのに、みんな、エラク大人っぽい。見た目とかじゃなくて、すでに、雰囲気から私より勝ってるものがある。それを自覚したときには、結構な打撃を与えられた気分でした。

 このままでは、いけない!!なんとかしないとっ!!

 日々考えていても、まだ答えは見つかりません…(悲)。いったい、いつになったら私は、大人になれるのかな…

 
- | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
日課


 最近、日課としていることが2つあります。

 それは、‘ヴィオラ’と‘英語’です。

 ヴィオラは、まだ、全然弾けなくて、音をだしてもぎーぎーなってしまったりで、音にならない状態です。でも、それを乗り越えれば、さらさらと弾けるんだと思うと、自然とやる気がわいてきます。それに、ヴィオラを弾いてると、自分の世界に入れて、すごくいい。周りが全然気にならなくて、集中できてる自分がうれしい。力の入れ加減だの、指の位置だので、音が全然違ってくるし、デリケートな楽器なんだなぁ、と日々日々可愛がってる毎日です。



 英語は、ずーっと習ってきたくせに、いまいち伸びない。こないだのTOEIC-IPの結果も、まぁ…ってな感じでパッとしない。英語はかねてから、自分のものにしたいと思っていて、将来は英語を使った仕事(特に、海外での仕事なんてサイコー)に就きたいなぁなんて思ってるから、自分の中では英語は‘必須’なのです。でもね…。たぶん〜、やり方が悪いらしいんだよねぇ。…と、そこでひらめきました。L君に聞けばいいのでは…!?

 このL君とは、4月に大学で知り合いました。L君は、7年間イギリスで生活していた台湾の人です。去年(だったかな…?)日本にやってきたそうです。でも、日本語ぺらぺら。授業(日本語による)受けてて、私よりL君の方が分かっているときがあり、日本人である自分にショックを感じる時があります。もちろん、英語もぺらぺら。すばらしく美しい英語。私も、このくらい英語が堪能になればいいなぁなんて思ってるんだ…。

 そうそう。そこでさっきの続きを。自分が英語をとりあえず勉強して、わかんなかったり、別の表現を知りたいなぁなんて思ったときに教えてもらうのはどうだろうかと。彼は非常に親切だから教えてくれるとは思うけれど、問題は私の勉強方法。ん〜…。このやり方の結果は、後々、報告します(たぶんね)。



 ポピーがとてもきれいなので載せておきました。
- | permalink | comments(4) | trackbacks(0)